いやしの祭典2018 サテライト京都・丹波 – ValuePress! (プレスリリース)

Home » パワースポット » いやしの祭典2018 サテライト京都・丹波 – ValuePress! (プレスリリース)
パワースポット コメントはまだありません




会場がある南丹市は「森の京都」のエリアに入っている市町村で自然豊かな地域。会場裏には、大堰川(桂川の源流)が流れており、芝生がある河川敷の広場を使っての野外でのヨガなどが企画され、縁結びサイクリングツアー(日本一の縁結び、京都一のパワースポットの出雲大社への参拝コース)や他に、会場内では、幅広い癒しのジャンルが出展予定。2日間に渡り、メイン会場の酒造蔵、第2会場、協賛会場で開催されます。

【いやしの祭典2018 サテライト京都・丹波】

~ご縁の香が幸せ醸し出す、カラダとココロが楽しい蔵祭り~

主催:四福のタネまき実行委員会

後援:日本アロマコーディネーター協会

協賛企業様 30社

開催日時:2018年6月9日(土) 10:00~17:00 6月10日(日) 10:00~16:00

会場:1.八木酒造(メイン会場) 南丹市八木町八木鹿草71

2.コミュニティースペース気になる木JUJU(第2会場)

3.わざどころPON(協賛会場)

「いやしの祭典」とは

いやし」「健康」「自然」といったテーマを通じ、アロマセラピー、その他各種のセラピー、カルチャー、地域物産などを取り上げ、国内でのアロマセラピーや自然療法の普及、会員のスキルUPや地域交流の場を提供することを目的に、2012年から開催しています。

毎年各会場ともアロマセラピーその他の企業、メーカー、団体が多数出展し、展示即売、セラピー体験、ワークショップなどを開いています。

また、著名な講師をお招きしてのセミナーも開催しています。

収益金の一部は、毎年チャリティーとして東日本大震災遺児支援募金(あしなが育英会)、その他団体へ募金させていただいています。

また、全国でボランティア活動をされるJAA会員の方々への支援にも使用されています。

会場がある南丹市は「森の京都」のエリアに入っている市町村で自然豊かな地域です。

会場裏には、大堰川(桂川の源流)が流れており、

芝生がある河川敷の広場を使っての野外でのヨガなども企画しており

会場内においても幅広い癒しのジャンルの出展者にお越し頂く予定です。

■事前予約

〇縁結びサイクリングツアー

(日本一の縁結び、京都一のパワースポットの出雲大社への参拝コース)

(お一人参加費 3000円 約1時間半の走行 )

*料金には 自転車 ヘルメット グローブ ガイド 保険込み

〇各種ヨガレッスン 1000円~

〇チネイザン&タイヨガマッサージ 2000円~

●出展予告

ジェルネイル/オーダーメイドでその場で制作するピアス/草木染め体験/京アロマ香る宝石石けん作り&京都京北産の精油の販売/認知症予防のためのアロマヘッドトリートメント体験/自家製ハムのサンド・自家菜園&美山牛乳のブルーベリーのスムージー・無添加フランクフルト・こだわり安心材料のロールケーキ・鶏の燻製/素材にこだわった白ご飯の塩おむすび/参鶏湯スープ/安心安全な健康プレートランチ/よもぎ餅の販売 など

【出店募集】

出展料(4000円/日 → 2日間出展で7000円)

1ブース広さ(1.5m×1.5m)付帯備品は無し

こちらは5月23日(水)までの募集になります。

★ご注意ください!既にイベントチラシが完成しているため、これからのチラシへの情報掲載はできないですが、下記イベントページにて告知させて頂きます。

▼各種お申込み&イベント詳細は下記URLから▼

https://www.facebook.com/events/488988578166074/

2日間に渡り、メイン会場の酒造蔵、第2会場、協賛会場と開催しておりますので、ぜひご来場ください。






コメントを残す