カタルーニャ独立問題 政府に対話を呼びかけ プチデモン氏ら – 毎日新聞

Home » 住民投票 » カタルーニャ独立問題 政府に対話を呼びかけ プチデモン氏ら – 毎日新聞
住民投票 コメントはまだありません




 【ベルリン中西啓介】スペイン北東部カタルーニャ自治州のプチデモン前州首相は15日、後任の州首相に選出されたキム・トラ氏とベルリンで記者会見した。スペイン政府は自治州独立を問う住民投票の責任を追及するため、独司法当局にプチデモン氏の身柄移送を求めているが、プチデモン氏は「この政治的衝突を解決する方法は民主主義だけだ」と述べ、スペイン政府に対話を呼びかけた。

 プチデモン氏については現在、独地方上級裁判所が公金横領容疑での移送が妥当か審議している。スペインのラホイ首相は15日、「トラ氏との対話は良いことだろう」との考えを示す一方で、州の独立については一切議題にならないとの立場を強調している。







コメントを残す