ふるさと納税 過去最高の48億円 17年度県内 上位5市町村で7割 – 上毛新聞ニュース

Home » ふるさと納税 » ふるさと納税 過去最高の48億円 17年度県内 上位5市町村で7割 – 上毛新聞ニュース
ふるさと納税 コメントはまだありません



ふるさと納税 過去最高の48億円 17年度県内 上位5市町村で7割

[2018/05/18]

 ふるさと納税による群馬県と群馬県内35市町村への2017年度の寄付総額は前年度比0.1%増の48億7649万円(速報値)で、過去最高を更新する見通しであることが17日、県の集計で分かった。インターネットでの簡易な手続きが定着し、6割が前年度を上回る寄付を集めた。ただ、総務省の通知を受けた返礼品の見直しで大きく減らした自治体もあり、明暗が分かれた。

 寄付額は速報値のため今後増減する可能性がある。県内最多は草津町で6%増の14億0295万円。過去最高を更新し、3年連続で県内トップとなった。中之条町7億4151万円(16%減)、榛東村6億0560万円(14%増)、みなかみ町4億6633万円(22%増)、渋川市2億3747万円(10%増)と続き、上位5市町村で県内総額の7割を占めた。






コメントを残す