織り、染め、仕上げ…舞台裏公開 十日町 /新潟 – 毎日新聞

Home » 町おこし » 織り、染め、仕上げ…舞台裏公開 十日町 /新潟 – 毎日新聞
町おこし コメントはまだありません




 着物の町十日町市で17日、「~職人探訪~十日町きものGOTTAKU」が始まった。これまで公開したことのなかった着物作りの舞台裏を一般公開する初の試み。19日までの3日間で延べ約700人の来訪を見込む。

 県十日町地域振興局、十日町織物工業協同組合などが実行委員会を組織し、市内13の着物会社が参加。工場内で織り、染め、仕上げ、メンテナンスなどの工程を目の前で披露し、解説する。

 17日には同市明石町の青柳明石工房で開会式があり、青柳安彦実行委員長が「十日町は着物作りの町。隠すことなく技術を見てもらい、堪能してもらいたい」とあいさつした。

 市内から訪れた笠原あすかさん(26)と佐藤夏生さん(26)は「手作りの大変さが分かった。着物の町十日町に住んでいるので、もっと着物を知り、着物を着たい」と話した。【板鼻幸雄】







コメントを残す