米農業・経済団体が抗議 – 日本経済新聞

Home » 民泊 » 米農業・経済団体が抗議 – 日本経済新聞
民泊 コメントはまだありません



 【シカゴ=野毛洋子、ワシントン=鳳山太成】米国と中国の関税引き上げを受けて6日、打撃を受ける米農業団体と一部の経済団体から抗議の声が上がった。大豆の主産地アイオワ州の農家4万戸でつくるアイオワ大豆協会は「米中貿易戦争は大豆農家に偏った打撃を与える」と、早急な解決を求める声明を出した。中国に進出する米企業で構成する米中ビジネス評議会も「失望した」とする声明を発表した。

 大豆は米国の対中輸出の主要品…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。






コメントを残す